記事一覧

VANS×「スポンジ・ボブ」

VANS(ヴァンズ)から「スポンジ・ボブ」とのコラボレーションアイテムが登場。2021年6月4日(金)より、VANSストア各店で発売される。

VANS×「スポンジ・ボブ」のコラボコレクション

空の海底都市「ビキニタウン」を舞台に、スポンジ・ボブと仲間達が巻き起こす様々な出来事を描くアメリカのテレビアニメ「スポンジ・ボブ」。今回のコラボレーションでVANSは、幅広い年齢層のファンに向けたクラシックなコレクションと、ファッションデザイナーのサンディ・リャンがデザインするファッション性の高いカプセルコレクションの2種類のコレクションを製作した。

スポンジ・ボブ×ゲイリーを描いた「オールドスクール」

前者からは、フットウェアからアパレル、アクセサリーまで幅広いアイテムがラインナップ。例えばVANSの定番スニーカー「オールドスクール」は、チェッカーボードパターンのクォーターパネルを配し、スポンジ・ボブと彼の忠実なペットであるカタツムリのゲイリーをデザイン。イエローカラーのサイドストライプ、「スポンジ・ボブ」のフォントで「Off The Wall」の文字を描いたアウトソールと、そのユニークな世界観を巧みに落とし込んだ一足となっている。

パトリックスターのバックパックも

このほか、空き箱を使って創造力を発揮するスポンジ・ボブとパトリックを描いたシーズン3のエピソードをオマージュしたTシャツ、スポンジ・ボブが飛び跳ねる様子を描いたタイダイ柄のTシャツ、ヒトデのパトリックスターとチェッカーボードパターンを組み合わせたミニバックパックなどが展開される。

パッチワーク&花のアップリケをあしらった「Sk8-Hi 38 DX」

一方、NYのファッションデザイナー、サンディ・リャンとのトリプルコラボレーションとなるカプセルコレクションでは、象徴的な要素をサンディのイラストで再解釈。その世界観をよりファッション性の高い形で表現したアイテムがラインナップする。

カプセルコレクションの主役となるのは、ハイカットタイプの「Sk8-Hi 38 DX」をベースにした2つのスニーカー。片方は、チェッカーボードに着想を得たパッチワークにアニメから引用した花雲やグルーヴィーなパターンを、もう一方はダイビングスーツを着た科学者・冒険家のサンディ・チークスにオマージュを捧げ、繊細な花のアップリケをデザインしたものとなっている。

【関連記事】:http://enclosed.top/

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)


一度は持ってみたい憧れの高級ブランド。
早い人だと大学生から持っている、”大学生のバッグブランド”でも話題性が高いルイヴィトンは、誰もが知っているフランスの超有名ハイブランド。 
おしゃれで丈夫で長持ちする「モノグラム」や「ダミエ」をはじめ、モダンな「エピ」などバッグの種類が豊富なのも嬉しいですね。

ルイヴィトンバッグエピ

 エピ(アルマPM) 

エレガントな大人っぽさが魅力の「エピ」は、高級レザーに型押しをほどこしたラグジュアリー感もたっぷりのバッグ。
 
カラバリ豊富で、これから先もずっと使える流行廃りに左右されない定番の1つです。ちなみにアルマPMはコロンとした形で女性らしく持ち歩けるデザイン。

ルイヴィトンバッグダミエ

 ダミエ(アルマPM) 

都会のクラシックなスタイルを表現した「ダミエ」は、日本伝統の市松模様から生まれたというエピソードを持つ、実は日本と馴染み深いバッグ。
 
誕生してからほぼデザインが変わらない”永遠の定番”は、幅広い年齢層の方に愛用されています。

ルイヴィトンバッグモノグラム

 モノグラム(アルマPM) 

ひと目でわかるヴィトンっぽさが1番ある「モノグラム」は、PVC加工によってキズや汚れがつきにくく、丈夫で長持ちしやすいのも魅力。
なかでも優美な曲線のアルマPMなら大人可愛く持ち歩けます。

【関連記事】:http://aokikenji.top/

プーマ“落書き”アートのスニーカーや総柄パーカー

プーマ(PUMA)から、イギリスの若手アーティスト・ミスタードゥードゥル(Mr.Doodle)とのコラボレーションコレクションが登場。2020年7月2日(木)より、プーマストア原宿・大阪・福岡、プーマ取扱い店の一部店舗、プーマ公式オンラインストアにて発売される。

プーマのスポーツアイテムに“落書き”

ミスタードゥードゥルことサム・コックス(Sam Cox)は、まるで“落書き”のようなグラフィックで有名なアーティスト。キャラクターやパターンを隙間なく埋め尽くした作品は、グラフィティスパゲッティと称されている。

今回が初となる両者のコラボレーションでは、ユニセックスのシューズやアパレルなどを豊富にラインナップ。プーマのスポーティーなアイテムをベースに、ミスタードゥードゥルの“落書き”のようなグラフィックをのせて、遊び心溢れるデザインに仕上げた。

落書きアートを配したスニーカー

スニーカーは、「SKY LX LOW」「CALI WEDGE」など、全5型がラインナップ。「RS-2K」は、グラフィックをミッドソールに配した1足。アッパーに施した矢印のパーツや非対称のシューレースなど、ユニークなディテールにも注目だ。

また、「マイルライダー」には、パープルのオーバーレイが施されたメッシュアッパーをシューズ後方に採用。グラフィックを前方に配すことで、前後でカラーコントラストを効かせている。

【関連記事】:群馬県の高級ブランド情報