記事一覧

ニューバランス×FC東京のスニーカー

ニューバランス(New Balance)から、プロサッカークラブ・FC東京とのコラボレーションによる新作スニーカーが登場。2021年5月28日(金)より、ニューバランス原宿などで一部店舗にて数量限定で発売される。

ニューバランス×FC東京の「574」

モアテン 偽物
ベースモデルに採用されたのは、世界中で愛されるニューバランスの定番「574」。アッパーは東京の都会的なイメージを落とし込んだライトグレーに染め、踵やヒールパッチ部分のパーツに鮮やかなブルー&レッドを配色。シュータン部分はクラブの1stユニフォームを思わせるブルー×レッドのストライプ柄に変更、ダブルネームのキーチャームが付属するなど、コラボレーションならではのスペシャルな一足に仕上がっている。

立体エンブレムをデザインしたサンダルも

また、柔らかな感触のフットベッドとミッドソールの縁を高く設計したウォール構造により安定した履き心地を実現したスポーツサンダル「SMF200 」も同時発売。こちらは3rdユニフォームのブラックでシューズ全体を仕上げ、トップにFC東京のエンブレムを立体的にデザインしている。

【関連記事】:定番のスタッズデザインは1つ持っておくべき
人気カラーのヌーディーベージュ?美脚に演出してくれます!

モンクレール×ホカ オネオネのコラボスニーカー

モンクレール(MONCLER)とホカ オネオネ(HOKA ONE ONE)のコラボレーションスニーカーが、モンクレール 銀座・難波・神戸などで販売。

モンクレール×ホカ オネオネの高機能コラボシューズ

共にフランスのアルプスを原点とするモンクレールとホカ オネオネのコラボレーションが実現。マウンテンスポーツという共通の専門性を生かし、山から都市生活まで幅広いシチュエーションに対応する高機能シューズを製作した。

本作は、ホカ オネオネのトレイルランニングシューズ「マファテ スピード2(Mafate Speed 2)」をベースにアップデートを加えている。ホワイトをメインに、シルバーのパーツやデコレーションを配し、近未来的なビジュアルに。ソールやシューレース、ヒールタブは、モンクレールのシグネチャーであるトリコロールをあしらい、シュータンにはモンクレールのフェルトパッチを配している。

アウトソールには、高いグリップ力を誇るヴィブラムメガグリップ(Vibram Megagrip)を採用。クッション性の高いホカ オネオネのミッドソールを組み合わせ、悪環境でも安定感を損なわず快適な履き心地を提供する1足に仕上げている。

【関連記事】:【関連記事】:定番のスタッズデザインは1つ持っておくべき
人気カラーのヌーディーベージュ?美脚に演出してくれます!

アディダス オリジナル

アディダス オリジナルス(adidas Originals)の「A-ZX」シリーズから、ア ベイシング エイプ(A BATHING APE)とアンディフィーテッド(UNDEFEATED)のコラボレーションによるスニーカーが登場。2020年11月14日(土)より、ア ベイシング エイプ、アンディフィーテッドなどで販売される。

「A-ZX」最新作はア ベイシング エイプ×アンディフィーテッド

アディダス オリジナルの「A-ZX」とは、AからZまでのアルファベットにちなんだ26足のユニークな「ZX」を連続リリースするシリーズ。2020年、デビュー以来12年ぶりに復活したこのシリーズの最新作となるのが、ア ベイシング エイプとアンディフィーテッドとのトリプルコラボレーションスニーカーだ。
スーパーコピー スニーカー
「ベイプ カモ」がベースのスニーカー
コラボレーションスニーカーは、ア ベイシング エイプのアイコニックな「ベイプ カモ(BAPE CAMO)」が主役。「ベイプ カモ」のナイロンとスエードを組み合わせたアッパーに、クラシックなガムソールをコンビネーションしている。

また、3ブランドを象徴するモチーフやロゴの刺繍を、ソックライナー、シュータン、シューレース、ヒールなどスニーカーの随所に散りばめた。

カラーバリエーションは、グリーンとブラックの2色。いずれもホワイトのミッドソールやスリーストライプがアクセントを加えている。

アンディフィーテッドではウェアも販売

アンディフィーテッドでは、コラボレーションスニーカーの発売と同時に、アパレルコレクションも展開。ア ベイシング エイプの「エイプヘッド(APE HEAD)」や、アンディフィーテッドの「ファイブストライクス」、両ブランドのロゴをあしらったジャケット、フーディ、Tシャツなどを揃える。

【関連記事】:プレゼント何あげる?母の日ギフト人気ランキング